Skip to main content.

スマイル*レシピ

カラダのしあわせはごはんが作る。 カンタンおいしいイラストレシピです。

レシピブログランキングに参加しています。
おいしそう!と思ったらクリックお願いします。

シンプルだけど、にんじん嫌いの方にもよろこんでもらえる、自慢のレシピです。

にんじんを出来るだけ細い千切りにするのがポイント。にんじんは空気に触れる面積が多いほど甘い味わいになるのです。スライサーを使えば素早くできます。

ナッツをトッピングすれば、少し華やいで、おもてなしにも。普段バージョンならゴマもおいしいですよ。
にんじんサラダ

にんじんサラダ

(材料)2人分

  • にんじん .... 2本
  • くるみ(ゴマや他のナッツでも可)... 適宜
  • ゴマ油 ... 大さじ1
  • ポン酢.... 大さじ2
  • 塩、胡椒 ...  各適宜

(作り方)

  1. .にんじんは千切り。くるみは粗みじんに刻んでおく。
  2. .食べる直前に塩、胡椒、ポン酢、ゴマ油を味をみながら適宜にまわしかけ、くるみをトッピングする。

  ※にんじんの千切りはスライサーがかんたんに細くできます!

コメント

にんじんは生で食べてはいけません。にんじんに含まれる酵素がビタミンを破壊して、せっかくの栄養素が台無しに…。
こちらのレシピはオススメできません。
調理を仕事にしている人なら知っていて当然の基本知識ですよ。

Posted by ログ at 2009-03-30 08:50:14

確かに他の野菜のビタミンCを破壊する
酵素が含まれますが、この酵素は酢に弱い。ポン酢や塩も少量ですが使われているのでいけないと言うまではいかないと個人的には思います。

Posted by ラムジー at 2010-03-07 15:11:26

ログさん
ラムジーさん

ありがとうございます。
ログさんのコメント、ず〜っと前のでしたね。
更新していなかったので、コメントに気づかずにスイマセン。
私もにんじんの酵素についての知識は、持っておりましたが、補足していなかったので、ご心配をおかけしました。ご指摘ありがとうございます!!

ラムジーさんに書いていただいた通り、にんじんに含まれる、ビタミン(Cです。)を壊す酵素は、お酢やレモン汁などを加えることによって回避されます。

おせちでよくいただくナマスなどは大根のビタミンCがにんじんの酵素によって壊されるところを、酢によって守られるという、先人の知恵レシピです。

今回のレシピに関しては、にんじん単体でいただきますし、ポン酢を使用していますので、同時にいただくおかずなどのビタミンCに関しては、そう神経質になる必要もないのではないかと思います。心配な方はポン酢大さじ1とお酢大さじ1にして使ってみてください。ビタミンも守られ、酸っぱすぎず、のバランスになるかと思います。

生野菜は不足しがちな方も多いかと思いますし、にんじんのカロチンは粘膜や肌を強くしてくれますので、あまり神経質になりすぎず、酢が含まれたドレッシングなども利用して、ぜひたくさんいただいていただければと思います。なにより、生のにんじんの甘味はおいしいのですから・・・。

Posted by コンドウ*ミユキ at 2010-03-09 14:49:18
一言どうぞ
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks