Skip to main content.

スマイル*スタイル

ちっちゃなこだわりは日々のしあわせ。
私の大好きな物たちを紹介しています。

レシピブログランキングに参加しています。
おいしそう!と思ったらクリックお願いします。

ゆでておく 漬けておく 揚げておく 炒めておく

ゆでて、漬けて、揚げて、炒めて。

この本は「おく」料理の本です。

毎日は忙しく、やるべきことを残しながら、また今日も過ぎて行きます。そんな中での食事は、手早くおいしくが身上です。私の毎日もそんな感じ。

でも、素材をさっと切って炒めて味をつける、おいしければ二重丸だけれど、なんだか豊かな気持ちになれないなー、と寂しくなることが時々あります。

そんな時、私はちょっとだけ忙しい日々の時間をよけて、やって「おく」のです。

鶏肉を味噌につけて、梅を醤油に漬けて、佃煮を煮て、野菜を甘酢で漬けて。。。

やっておくうちに、楽しくなってきて、食べ切れないほど作ってしまうこともあります。

そんな作業が終わったあとには、決まって心が満たされていて、日頃の疲れが抜けているようです。

そして、翌日の夕飯には、さっと鶏肉を焼き、野菜の甘酢漬けに梅醤油を和え、佃煮をそえた食卓が待っています。あっという間なのに、すごく豊かな気分です。

ウー・ウェンさんは北京生まれの料理の先生。この本には中華の「おく」知恵がたっぷり詰まっています。

また、楽しみが増えてしまいました。

←応援してね!クリック!

コメント

一言どうぞ
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks