Skip to main content.

スマイル*スタイル

ちっちゃなこだわりは日々のしあわせ。
私の大好きな物たちを紹介しています。

レシピブログランキングに参加しています。
おいしそう!と思ったらクリックお願いします。

毎年、(・・・と言っても更新サボリの昨年、おととしはやっていませんでしたが。)恒例の今年の手帳のお披露目です。今年は遅くなっちゃいましたね〜。
今年の手帳はコレ!

隂山手帳

そうです。100マス計算で有名な隂山英男さんの手帳です。色々と検討して、使ってみたかったので購入。でもね〜、表紙が地味だったんですよ。茶色か黒で。おじさんっぽい(スイマセン。。。)感じだったんです。
それで、自分でカバーを購入(ゴールド!!)、さらにオシャレをさせました。。。こんな感じ。

金色手帳

ジャ〜ン!!
ふふ。。。派手かしら??

アップにするとこんな感じです。

裏表紙。

一緒に購入したペンにもシールを貼ってみました。

こういうラメやラインストーンのシールって結構あるんです。私はLOFTで購入。似たテイストのものを3〜4種類買って組み合わせてみました。色やモチーフの好きなものを合わせているウチに自然と「青い鳥」と「四葉のクローバー」がメインになっちゃっていました。でも、イイでしょ!ハッピーカムカムな感じで。気に入っています!!

さて。。。肝心な中身です。

これは年間カレンダー。カレンダーにも小さいマスがついていて、便利。私は記念日や親しい人たちの誕生日などを記してます。スマイルマークのシールで楽しく!
見渡せる年間カレンダーにメモ欄がついているって、ありそうでないかも。

月刊スケジュールその1
1pに1月タイプ。見開き2ヶ月。コレってあんまり見かけないパターンです。私のメインはウィークリーなので、このスペースはコレで充分。ちなみにこのページは本や映画その他、自分の中にインプットしたものの記録をメインに使っています。

月刊スケジュールその2
色んなプロジェクトを月単位で見渡せるページ。私にとっては、このページは必須。いくつかの仕事やプライベートの予定を同時進行させるのにかかせないページです。

特に仕事では、それぞれのプロジェクトの忙しいタイミングを、なるべくずらすようにコントロールします。はずせないプライベートの予定がある日も前後で調整したり。大まかな流れをこのページで見渡します。
去年使っていたスケジュール帳のこのスペースはタテに日にちが並んでいて、その方が使いやすかった気がするのですが。単なる慣れの問題かなぁ。。。

週間スケジュール
ここが一番のメインページになります。

私にとって、ウィークリーの最低条件は1p、もしくは見開きで1週間が見渡せること。時間軸がタテに流れていること。TO DOを記入するスペースが確保できること、です。実際には下のTO DOスペースはカスタマイズしてタテ半分に区切り曜日ごとにTO DOスペースがあるようにしています。足りない分はフセンを使ってます。
TO DOスペースと時間軸の間の朝、昼、晩のスペースなどで食事の記録や睡眠時間の記録をする、ということなのですが、今のところココはあまり活用していないかな〜。

このスケジュール帳には、後ろの方に100マス計算や文学作品の音読用の抜粋、オバマ大統領のスピーチとか、色々おまけがあります。これも結構おもしろい。

昨年はemomanからでている「ACTION PLANNER」を使っていました。今年も買おうかと思っていたのですが、好きな色のものが売り切れていて、結局前から気になっていた「隂山手帳」に。

前述したように、自分に大低減必要な仕様は分かっているのですが、つい色んな+αやディティールの違いに目移りしてしまいます。

たかが手帳。されど手帳。スケジュールは私の大切なマネージャーですからね〜。今年の手帳ともじっくりつきあって、さらなる進化形を目指します。

コメント

一言どうぞ
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks